MoM’s body

産後のママを骨盤からさらに美しく

サルコペニア

投稿日:2019年10月9日 更新日:

サルコペニアなんていう聞きなれない言葉の意味は 「サルコ」は筋肉、「ペニア」は減少という言葉を合わせたもの。 つまり筋肉減少症です!

加齢や運動不足などの影響で、筋肉が急激に減ってしまう状態のことをいいます。

しかし加齢だけが原因ではないのです。たとえば若い女性がダイエットのとき、食事制限だけで運動をしないでいると、脂肪だけでなく筋肉も減ってしまい、サルコペニアになってしまうことがあります。

これから妊娠して、お腹の中で赤ちゃんを育てて、産みたい人がサルコペニアでは困りますよね。そして出産後の子育てには体力と力が必要!

筋力はすべての年代で必要、そして重要なものです。

運動不足で筋肉を使わないでいると、筋肉は衰えて細くなっていくだけでなく、2型糖尿病や高血圧などの生活習慣病のリスクが増えます。

妊娠中の妊娠糖尿病や、高血圧も運動不足(肥満)との関連があります。

妊孕性*についても運動習慣の有無が無関係ではありません。

なぜなら、妊娠するためには大切な卵巣の状態をよくする必要があります。そう、血流を良くして卵巣へ栄養を届けることが重要です。

また、血流が良ければ排卵後の子宮内膜が着床に適した状態へ近づきやすくなります。

運動が妊活にも不可欠なことがわかりますよね。

MoM's bodyでは、主に骨盤底筋群にターゲットを絞って運動メニューを作成、指導します。

これは、骨盤内の血流をよくするための近道、つまり妊娠への近道ともいえます。

妊活を考えてるプレママもぜひMoM's bodyにいらしてくださいね。

MoM's body

Mieco

妊孕性*=妊娠のしやすさ

-TOPIC

Copyright© MoM’s body , 2020 All Rights Reserved.