TOPIC

女性さの周期に合わせた運動①

女性に生まれたからには、自分の体に自信をもって、生き生きと人生を謳歌したいですよね。それにはやはり運動が欠かせません。

むかーし、むかし(笑)スポーツジムで働いていたことがある私は、運動が女性を若々しく保つことを知っています。スポーツジムで汗を流す女性たちはみんな、えっ!というほど年齢より若く見えていたから。

より効果的に運動の若返り効果の恩恵を受けたいなら、絶対に知っていてほしいのが、女性ホルモンの働きとその周期に合った運動!

少しずつ紹介していきますね。

途中で息切れしないように1周期ごとに紹介させてください(笑)

ステージ1:月経期

生理初日。この時期はエストロゲン(卵胞ホルモン)とプロゲステロン(黄体ホルモン)が低いので、蓄積されている炭水化物やグリコーゲンを燃焼するのにもってこい。

この時期には体調が悪いこともあるかもしれませんが、激しいエクササイズが効果を出しやすいので、普段よりも強度の高い運動をすることがおすすめです。

生理中、気分にムラが出やすい人は、ボクシングのようなストレスを解消してくれる運動が理想的なんです!

激しいエクササイズをするので体が疲労状態にならないよう、特にエクササイズ後に炭水化物を多めに取ることが大切。ただでさえイライラしやすい時期、空腹で誰かに八つ当たりしないように、堂々と炭水化物を摂取してOK。

大丈夫、次のサイクルは痩せやすい時期ですから。

MoM's body

毎年食欲の秋にダイエットを始める Mieco

MoM's body Absolute Abs

-TOPIC

Copyright© MoM’s body , 2020 All Rights Reserved.